時事随想

時事随想

ニュースや新聞を見て、想ったことを綴った随想・論説集

法律

【NHK】ワンセグ携帯に受信契約の必要あり?ー水戸地裁判決ー

1. 水戸地裁の判決:「携帯」は「設置」に含まれる ワンセグ付携帯電話についてNHKとの受信契約が必要があるかどうか、水戸地裁で新たな司法判断が下されました*1。 2016年8月のさいたま地裁の判決では、受信契約の必要はないということでしたが、今回は必要…

【NHK】テレビ付き賃貸住宅で受信契約は必要か?-レオパレス受信料裁判-

今年の10月27日にレオパレスのテレビ付き賃貸住宅について、利用者にはNHKとの受信契約の義務はないとの判決が東京地裁で下され、NHKは敗訴しました。 この裁判は、立花孝志氏の支援による裁判ですが、立花氏はこれ以外にも、レオパレス関連の裁判を行ってお…

【NHK】ワンセグ携帯で受信契約は必要か?-ワンセグ受信料裁判-

今年の8月26日にワンセグ携帯電話しか持っていない場合に、NHK受信料を支払う義務があるかが争われた裁判で、さいたま地裁は、「契約の義務はない」とする判決を下しました*1。今回の記事では、この裁判を中心にワンセグ携帯における受信契約の必要性につい…

【NHK】イラネッチケー受信料裁判

前回の記事でイラネッチケーの合法性について説明しましたが、今回の記事では、「NHKから国民を守る党」の立花孝志氏が行っているイラネッチケー裁判について説明します。前回記事の検討は、本稿のイラネッチケー裁判の裁判0の設置条件に当たります。 【追…

【NHK】イラネッチケーを使って合法的に受信契約しない方法

「NHKから国民を守る党」の立花孝志氏が、NHKに対して、債務不存在確認を求めたイラネッチケー裁判の判決が今年7月20日に下りました*1。立花氏は敗訴しましたが、今回は、このイラネッチケーを用いて合法的にNHKと契約しない方法について説明したいと思いま…

【NHK】最高裁、受信契約の憲法判断へ

受信契約に関する最高裁裁判で、放送法64条について初の憲法判断を示す見込みとなりました *1。 この裁判は、テレビを設置・視聴していたにも関わらず、受信契約を行わない視聴者に対してNHKが訴えた裁判の上告審で、最高裁の小法廷(大谷剛彦裁判長)から大法…

【NHK】テレビ付き賃貸物件、支払い義務なし

10月27日にレオパレスのテレビ付き賃貸住宅について、居住者にNHK受信料の支払義務なしとの判決が東京地裁で下され、NHKは敗訴しました。報道を見る限りでは、NHKの敗訴は当然と言える内容でした。この判決に対して、NHKは控訴するようですが、素直に非を認…

我が家上空の厚木基地の自衛隊機は違法飛行?

1. 我が家上空の輸送機C-130Rの飛行高度は400m 以前の記事で、我が家上空に飛行する厚木基地の輸送機C-130Rの飛行高度を推定しました。推定した飛行高度は約400m。ドローンが飛行できる高度が150mまでなので、極端に差があるわけではありません。もしかした…

読売新聞の欺瞞:白紙領収書問題に関する社説

1. 読売新聞の社説 読売新聞の2016年10月10日の朝刊に、稲田防衛相や菅官房長官の政治資金パーティーの白紙領収書問題に関する社説が掲載されていました*1。主旨は、「政治資金パーティーの領収書の扱いを適正運用せよ」ということなので、これについては、…

【政治資金パーティー白紙領収書事件】主文:被告人・稲田朋美を懲役2年の実刑に処する

私文書偽造・同行使、政治資金規正法違反事件 判決 被告人 防衛大臣 稲田朋美 主文 被告人を懲役2年に処する。 理由 (罪となるべき事実) (領収書写しの提出の事実) 被告人は、被告人が代表を務める政治資金管理団体「ともみ組」の20012年から2014年に添付し…

政務活動費の不正受給に対する刑事告発

富山市議による政務活動費の不正受給が行われ、多数の議員が辞職する事態はいまだに続いています。富山市では定員40名に対して、ついに12名*1。富山の場合、これまで自主返還・議員辞職まででしたが、ついに、ついに富山市も刑事告発を行いました*2。今後、…

自民党憲法草案を読み解く(3):改正私案

自民党憲法草案について、これまでの記事で解説しました。この草案を読んでいて、考えた条文について、本稿でまとめました。言うなれば、自民党草案に対する対案です。対象とする条文は、前文と現行憲法97条、プライバシー権、知る権利、環境権、教育に国の…

自民党憲法草案を読み解く(2) : 第4章~第11章

「自民党憲法草案を読み解く(1):第1章~第3章」からの続きです。今回は、後半の第4章(国会)~第11章(最高法規)を読んでいきます。主に国政の制度に関する規定です。

自民党憲法草案を読み解く(1):第1章~第3章

安倍政権では、今度の臨時国会から憲法審査会を開いて憲法改正を推進するようです。先日のNHKの日曜討論をみていたら、自民党の憲法改正草案がベースとなる趣旨の自民党の二階幹事長の発言がありました。自民党草案をざっと目を通したことはあるのですが、こ…

政務活動費の不正受給は刑法犯罪

1. 富山市議による不正受給事件 政務活動費の不正受給により、連日のように議員が辞職している富山市議会。今日も、市議会議長が議員辞職するというニュースがありました*1。 1.1 不正受給の手口 不正受給の手口はいろいろあるようですが、報道されただけで…

【NHK】ワンセグ携帯、受信料の支払い義務なし

「ワンセグ放送 NHK受信料、支払い義務ない」(毎日新聞Web版, 2016/8/26*1 ) テレビを視聴できるワンセグ機能付き携帯電話しか持っていない場合に、NHKに受信料を支払う義務があるかが争われた訴訟で、さいたま地裁は26日、支払い義務はないとの判決…

Copyright © Tenyu Toranosuke. 時事随想 All Rights Rreserved.