時事随想

時事随想

ニュースや新聞を見て、想ったことを綴った随想・論説集

偉人の名言

 いろいろな意味での偉人の名言です。メモ書き代わりに書いてあります。

日本は天皇の国

聖徳太子
十七条憲法「三に曰わく、詔を承けては必ず謹め。君をば則ち天とし、臣をば則ち地とす。... 君言えば臣承り、上行なえば下靡く。ゆえに、詔を承けては必ず慎め。」
https://twitter.com/TenyuToranosuke/status/1057199498559012865
本居宣長
恐れ多くも、天皇が天の下を治ろしめす道を・・・下なる者は、とにもかくにも、ただ上の命に従っているのが、道にかなったことなのである
https://twitter.com/TenyuToranosuke/status/1054254926409359360
吉田松陰
天下は万民の天下にあらず、天下は一人の天下なり
https://twitter.com/TenyuToranosuke/status/1000577124367982592
大日本帝国憲法
第1条 大日本帝国は万世一系の天皇之を統治す
http://www.ndl.go.jp/constitution/etc/j02.html

日本は神の国

大日本帝国憲法
第3条 天皇は神聖にして侵すべからず
森喜朗
日本の国、まさに天皇を中心としている神の国であるぞということを国民の皆さんにしっかりと承知をして戴く

日本の「偉人」

福沢諭吉
「最も恐るべきは貧にして知ある者なり」(福沢諭吉)

知性を与えることは危険で、貧者には愚民化が必要。教育機会を与えず、あるいは、愚民としての教育を与え、仕事や娯楽によって愚民化する。でも、愚民化で出来上がったのは...、「普通の日本人」でした(^^;)。そして、末には愚民政治です。
https://twitter.com/TenyuToranosuke/status/996242706547396608
東条英機
東条英機の算術「2+2=80」

現代でも、高度でプロフェッショナルな方程式を用いて、

2+2(賃金) = 80(労働生産量)

と計算されます。
f:id:toranosuke_blog:20181030124058j:plain:w400 https://twitter.com/TenyuToranosuke/status/994177417265561600

全体主義について

ベニート・ムッソリーニ
国家の外には人間的または精神的な価値は、存在できないか、僅かしか存在できない。
https://twitter.com/TenyuToranosuke/status/1060091750574772226
長勢甚遠(第1次安倍内閣 法務大臣)
国民主権、基本的人権、平和主義、この三つをなくさないと本当の自主憲法にならないんですよ。
https://twitter.com/Bulldog_noh8/status/745222340728881152
稲田朋美
国民の生活が大事なんて政治はですね、私は間違ってると思います。

政治について

孔子
孔子「子 日わく、民は之に由しむべし。之を知らしむべからず」

「べし」「べからず」は、本来は可能・不可能を表しているのだが、今は、命令として理解されている。
https://twitter.com/TenyuToranosuke/status/1058202515148140544
マルティン・ニーメラー
ナチスが最初共産主義者を攻撃したとき、私は声をあげなかった
私は共産主義者ではなかったから

社会民主主義者が牢獄に入れられたとき、私は声をあげなかった
私は社会民主主義ではなかったから

彼らが労働組合員たちを攻撃したとき、私は声をあげなかった
私は労働組合員ではなかったから

そして、彼らが私を攻撃したとき 私のために声をあげる者は、誰一人残っていなかった https://twitter.com/TenyuToranosuke/status/1057558733167910914
マイケル・ムーア
これは、21世紀型のファシズムだ。21世紀の指導者は銃や収容所に頼ることなく“人を従わせる方法”を編み出した。テレビやプロパガンダを使うことでね。 https://twitter.com/TenyuToranosuke/status/1059803988680355841

戦争について

クルト・トゥホルスキー
人殺しが義務付けられた場所があった。そこから30分離れたところで人殺しは固く禁じられていたというのに。いま私は人殺しと言ったかって?もちろん、人殺しだ。兵士は人殺しなのだ(監視下の戦場, 1931年)
https://twitter.com/TenyuToranosuke/status/1056003661925560320

ジャーナリズムについて

ジョン・ケリー(アメリカ合衆国国務長官)
ジャーナリズムは常に危険と隣り合わせだ。ジャーナリストの危険性を完全に取り除くことはできない。唯一方法があるとすれば、沈黙することだ。

しかし、沈黙は降伏を意味する。だから、沈黙という選択肢はあり得ない。

世界中の人々は、なにが起きているか知らなければならない。沈黙は独裁者や圧政者・暴君に力を与えてしまう。独裁者をのさばらせてしまう。
https://twitter.com/TenyuToranosuke/status/1057810417945169921

愛国心について

チャーリー・チャップリン
私は祖国を愛している。だが、祖国を愛せと言われたら私は遠慮なく祖国から出てゆく

f:id:toranosuke_blog:20181030093615j:plain:w400
https://twitter.com/TenyuToranosuke/status/997476165899010049
サミュエル・ジョンソン
「愛国心はならず者の最後の拠り所」は、1775年にサミュエル・ジョンソンが言った格言で、「愛国心を抱くものはならず者」という意味ではありません。

 政治家は、愛国心を煽って、人気取りをすることが多いので、そのようなことを批判した言葉でしょう。
今日の言葉:「愛国心はならず者の最後の逃げ場」サミュエル・ジョンソン : 想いつくままに
https://twitter.com/TenyuToranosuke/status/991940085284130816

(2018/10/30)

Copyright © Tenyu Toranosuke. 時事随想 All Rights Rreserved.